2011年1月4日火曜日

韓国と止まらない口蹄疫の脅威

新年早々、こんな記事で申し訳ないが、気になるニュースから行ってみよう。
感染拡大が止まらない韓国の口蹄疫。

韓国、中西部でも口蹄疫確認 感染拡大止まらず

 【ソウル共同】聯合ニュースによると、韓国中西部の忠清南道は2日、同道天安の乳牛飼育施設で口蹄疫感染が確認されたと明らかにした。
 韓国では家畜の口蹄疫感染が全国的に広がり、政府が警戒水準を最高レベルに上げている。今回の口蹄疫では、これで慶尚南道を除くすべての道で感染が見つかったことになり、防疫態勢強化にもかかわらず感染拡大が止まらない状況だ。
 天安では昨年末にカモ飼育施設で鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)も検出されている。
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010201000347.html
口蹄疫に鳥インフルエンザまで、韓国の畜産業は風前の灯といった様相であるようだ。