2011年1月31日月曜日

土鍋で炊くご飯

最近、おとーさんの家では、何事にも影響されやすいおくちゃまの発案で、土鍋でご飯を炊いている。 どうやら、金子由紀子さんの著書の影響らしい(笑

ただ、これが意外に美味しくて子供達にも好評なので、ここしばらくは電気炊飯器は休眠状態になっている。

2011年1月27日木曜日

韓国口蹄疫対策費枯渇

この韓国の口蹄疫情報は、日本にはあまりニュースとして入ってこないようだが、かなりヤバイレベルに達している。
毎回、同じようにヤバイヤバイとおとーさんは言い続けているので、少々飽きてきた感はあるが、そんなことにはお構い無しで過酷な現実は続いている。
韓国で口蹄疫の感染拡大、272万頭超処分
< 2011年1月26日 12:31 >
 韓国では、鳥インフルエンザに加えて、家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」の感染が全国に拡大し、政府は対策に追われている。
 韓国の鳥インフルエンザは、去年12月に最初の感染が確認され、26日午前8時現在で、鶏など524万羽以上が殺処分された。
 さらに深刻な被害を及ぼしているのが口蹄疫で、2か月でほぼ全土に拡大し、牛と豚計272万頭以上が処分された。特に豚は韓国で飼育されている数の約4分の1にあたり、豚肉価格の値上がりを招いている。
 韓国は来月初めに旧正月を迎え、帰省の「民族大移動」が始まることから、政府は26日朝、談話を発表し、畜産農家の訪問を控えるよう促した。
http://news24.jp/articles/2011/01/26/10174852.html

2011年1月26日水曜日

先送り内閣

菅内閣も改造されてもうちょっと動きがスマートになるかと思ったが、そんな期待はするだけ無駄だってことだな。
おとーさん的には、取り繕っただけの内閣改造であっても、一つの転機とするくらいの気概があるかなぁと思ったけれど、単に空回りしているだけだし。

幼保一体化 期限示さず自治体任せ

産経新聞 1月25日(火)7時58分配信
 政府は24日、幼稚園と保育所を双方の機能を併せ持つ「こども園(仮称)」に統合する「幼保一体化」について、当初、制度導入から10年後としていた完全移行を先送りする方針を固めた。こども園と幼稚園、0~2歳児を対象とした乳児保育所を当面存続させ、各市町村の実情に応じて統合を進める案を同日、内閣府内に設置された有識者らによる作業部会に提示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110125-00000118-san-pol
なんというか、「先送りにする方針」ってもう、見るのもウンザリなんだが。

連鎖する不幸

おとーさんの周辺では不幸の連鎖が止まらないようなので、この辺りで鎖を断ち切っておく必要がある様だ。

とはいえ、おとーさんの家の中のことに限定するとそこまで大事には至っては居ない。だから、連鎖を断ち切るなら今のウチという訳だ。

一つは次女チーちゃんの病状である。風邪っぽい症状から一向に良くならないので、何とか一度きっちりと治してしまいたい。このお陰で、1月に予定されていた手術も延期になってしまって、計画が狂いまくりである。

一つは洗濯機。先日、お湯取り用のモーターが機能しなくなったと、おくちゃまから言われていたが、今朝は脱水が上手く機能しないとのこと。お湯取り機能が使えないのは、お風呂の残り水が使えないという点では勿体ないが、今すぐどうこう、という話でもない。しかし、脱水の方はちょっと困る。

そもそも、洗濯機は故障しても修理に出すことが難しい機械。ものが大きいと言うこともあるけれど、修理に出して1週間洗濯機がない状態、というのも非常に困るのである。2~3日が限界だろう。

2011年1月24日月曜日

車の話

最近、やむにやまれぬ事情により、おとーさんの愛車であるインプレッサを手放すことを検討している。

 

……まー、やむにやまれぬ事情って、大げさな話でもないか。

 

 

5人乗りでは座席が足りない!

 

という事態に陥りつつあるのであるorz

 

おとーさんが自分で蒔いた種なんだけどね~。

 

2011年1月21日金曜日

子育て論争

おとーさんは最近おくちゃまと一緒に出勤しているが、今朝はおくちゃまと全開バトルをしてしまった。

おくちゃま曰く、おとーさんは長女あーちゃんに比べて長男ターくんに対しての方が甘いというのである。それも、大甘だと。

 

おくちゃま : 「おとーさん、分かってるの?アーちゃんの将来を考えて、ねちねちくどくどいってるんでしょうね?」

おとーさん : 「誰がいつ、ねちねちくどくど言ってるよ!」

おくちゃま : 「いつもじゃない!いーつーもっ!」

おとーさん : 「話にならんっ!」

 

2011年1月20日木曜日

マインスイーパー内閣?

菅内閣最大の爆弾、小沢氏の処遇では、いつまでたっても弱腰な状態なのだが、一体どうするつもりなのだろう?

小沢氏が政倫審会長に出席拒否回答 国会召集前の議決困難に 

産経新聞1月20日(木)10時33分
 民主党の小沢一郎元代表は20日、衆院政治倫理審査会の土肥隆一会長に対し、24日召集の通常国会冒頭での政倫審出席を拒否する意向を示した。小沢氏に近い川内博史衆院議員が同日午前、国会内で土肥氏と会談して伝えた。これを受け、土肥氏は記者団に「無回答に近く、承服できない」と述べた上で、民主党の岡田克也幹事長が模索していた週内の招致議決を国会召集日の24日以降に先送りする考えを示した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0120/san_110120_0510165838.html

2011年1月19日水曜日

口蹄疫続く

韓国の口蹄疫、本当に止まらないみたいだな。

韓国で口蹄疫拡大、「人災」と政府批判強まる

18日には、殺処分の対象となった牛や豚などの家畜数が、全飼育数の約15%にあたる約210万頭に達した。韓国メディアは、「対策遅れが招いた人災」などと韓国政府への批判を強めている。
韓国農林水産食品省によると、昨年11月末に南東部で1頭目の感染が確認された後、被害は北部などにも拡大。1月17日までに、牛12万8000頭、豚170万頭など計約183万頭が殺処分された。
18日のソウル新聞は、「政府が発生1か月後までワクチン接種を実施しなかったことが(被害拡大に)決定的に作用した」と指摘した。
(2011年1月18日19時54分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110118-OYT1T00804.htm
全飼育頭数の15%って、かなり酷い感じなんだけど、大丈夫なんだろうか?

2011年1月13日木曜日

理解できない政策

おとーさんは、某痛いニュースだとか2ch由来のブログ記事を目にする機会も多い。で、今朝見たニュースでどうしても理解できないのがこれ。

信頼ゼロの民主政権で「子育て支援」新システム導入あるか?

2011.01.06
 2011年度の子ども手当をどうするかで迷走した政府内で、まったく新しい「子ども・子育て支援システム」の導入が検討されている。同手当の制度設計から抜本的に見直し、子供がいる世帯にも負担を求めて安定的な財源を確保。さらに、「子ども家庭省」の創設も視野に入れているという。子育て支援の充実で政権浮揚のきっかけをつかみたい考えだが、実現には曲折もありそうだ。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110106/dms1101061659014-n1.htm

口蹄疫を取り巻く環境

二日連続で口蹄疫関連のニュースだ。
韓国の口蹄疫ばかり強調しているが、別に韓国だけが口蹄疫に冒されている訳ではない。日本も宮崎県で被害があったが、中国でも台湾でも口蹄疫は発生している。
中国の口蹄疫は半ば慢性化している上、中国の情報はまるでアテにならないので、どの程度口蹄疫が広がっているかも不明だ。

2011年1月12日水曜日

口蹄疫の勢いは衰えない

ネタにするのも辛くなるくらいの被害が発生している韓国の口蹄疫。

口蹄疫感染122か所に、家畜140万頭以上処分

聯合ニュース 1月11日(火)13時53分配信
 【ソウル11日聯合ニュース】昨年11月28日に慶尚北道・安東で発生した口蹄疫(こうていえき)が全国に広がり、殺処分・埋却された家畜は農家3499戸、140万4426頭に達した。農林水産食品部が11日に明らかにした。
家畜別ではウシが2729戸・11万934頭、ブタが586戸・128万9547頭、ヤギが123戸・2938頭、シカが61戸・1007頭。口蹄疫感染地域は、慶尚北道、仁川市、江原道、京畿道、忠清南道、忠清北道の6市・道、51市・郡、122か所となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110111-00000019-yonh-kr

2011年1月11日火曜日

氷点下の日々

最近は、「この冬一番の寒さ」が毎日のように襲ってくるので、なんともやりきれない。

おとーさんが愛するおくちゃまは、寒いのが大嫌い。そのせいなのか、どうなのか、とにかく毎日機嫌が悪いことこの上ない。

 

今朝は、子供達の朝食事情が改善するようにと、おとーさんはフレンチトーストなどを作ってみた訳だが、あまり改善しなかった(涙

2011年1月10日月曜日

「もう嫌だ嫌だ」

ここの所、おとーさんとおくちゃまの関係は割と良好であったようにも思えたのだが、それはどうやら年末だからだと言うことだったらしい。

「年末年始でおとーさんが家にいると子供達の面倒をある程度引き受けて貰える」 → 「家事の負担が楽になる」 → 「精神的な負担も軽くなる」

まあ、こんな構図らしい。

 

ところが、仕事が始まると一気に又険悪化したのであったとさ(涙

2011年1月7日金曜日

内閣改造ねぇ

無駄な抵抗を続ける管政権。内閣改造を画策しているようだが、無駄だろう。かなり思い切ったことをしない限り、低迷している支持率を回復することは望めない。
まあ、一時的にはご祝儀で回復するのが世の常ではあるが。

内閣改造、17日に断行 通常国会は28日召集へ

産経新聞1月7日(金)1時33分
 菅直人首相は6日、内閣改造を17日に行う方針を固めた。昨秋の臨時国会で問責決議された仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相を交代させる一方、前原誠司外相、野田佳彦財務相らは留任させる方向で調整。民主党役員人事では岡田克也幹事長を続投させ、仙谷氏を代表代行など重要ポストでの処遇を検討している。通常国会は28日に召集し、会期末は6月26日となる見通し。内閣支持率の低迷が続く中、人心一新を図った上でねじれ国会に臨む。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0107/san_110107_8349541604.html

相変わらず

おとーさんが夜中に起きだすのは今に始まったことではないけれど、最近はおくちゃまの体調もずいぶん良くなってきたので(機嫌は極悪であるが)、主に起きだす理由は授乳のみである。

シンクの掃除をしてもよいが、流石にこの頃の水の冷たさは堪える。

2011年1月6日木曜日

仕事始めは~

正月の休みはあまり長く無かったけれど、なんだかこー、仕事に対するテンションの上がらないおとーさんである。

まあ、休みボケも大概にしておかないと、給料を貰えないので、しっかりしないと。

そんな訳で、ブログもイマイチ気が乗らないわけで、明日からかな~。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2011年1月4日火曜日

韓国と止まらない口蹄疫の脅威

新年早々、こんな記事で申し訳ないが、気になるニュースから行ってみよう。
感染拡大が止まらない韓国の口蹄疫。

韓国、中西部でも口蹄疫確認 感染拡大止まらず

 【ソウル共同】聯合ニュースによると、韓国中西部の忠清南道は2日、同道天安の乳牛飼育施設で口蹄疫感染が確認されたと明らかにした。
 韓国では家畜の口蹄疫感染が全国的に広がり、政府が警戒水準を最高レベルに上げている。今回の口蹄疫では、これで慶尚南道を除くすべての道で感染が見つかったことになり、防疫態勢強化にもかかわらず感染拡大が止まらない状況だ。
 天安では昨年末にカモ飼育施設で鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)も検出されている。
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010201000347.html
口蹄疫に鳥インフルエンザまで、韓国の畜産業は風前の灯といった様相であるようだ。

2011年1月2日日曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

 本年度も、よろしくお願い致します。

 

新年早々、遅い時間に登場した理由は、年賀状が出来上がっていないからorz

 

いやー、去年中には仕上げたかったのだけれど、年末忙しくてそれどころでは(涙

まあ、こんな感じでドタバタの一年が始まるわけだけれど、今年こそはと思うところもありまして。今年が良い年になるように頑張るつもりですので、よろしくお願い致します。

 


ランキングに応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ