2010年6月11日金曜日

クリーンな政治!を目指して

菅内閣はクリーンな政治を目指すそうだが、のっけから躓いている予感。

菅首相の側近・荒井戦略相に事務所費問題

クリーンさが売りの菅内閣に、発足から一夜明けた9日、早くも政治とカネの問題が浮上した。菅直人首相(63)の側近、荒井聡国家戦略担当相(64)の政治団体が、知人のマンションを主たる事務所として総務省に届け出ていたことが判明。かつて自民党政権を揺るがした事務所費問題だけに、閣内は「問題ない」と火消しに躍起となった。共同通信社の緊急世論調査で、菅内閣は支持率61・5%と高水準で船出したが、今回の問題で“看板倒れ”に陥る可能性も出てきた。
クリーンって何だっけ?

注:別ブログでの記事を移植しました。