投稿

北朝鮮との対話を否定する安倍氏

これまでに、「対話路線」で「制裁は強制しない」という路線が状況の悪化を招いていることを考えれば、おかしな話じゃ無いんだよね。
安倍首相が国連演説、北制裁の厳格履行呼びかけ 9/21(木) 4:52配信
 【ニューヨーク=仲川高志、池田慶太】安倍首相は20日午後(日本時間21日未明)、国連総会で一般討論演説を行った。
 核実験やミサイル発射を繰り返す北朝鮮の脅威を「かつてなく重大で、眼前に差し迫ったものだ」と表現し、北朝鮮に対話ではなく圧力強化で臨むべきだと訴えた。 色々批判も起きそうな話だけれど、暴力団に対して「対話で解決しよう」と言うのが荒唐無稽な話だということを考えたら理解出来るんじゃ無いかな。そういう意味では、今回の安倍氏の判断を支持したい。
さて、この話、第72回の国連総会がニューヨークで行われた際の出来事である。
国連総会が開幕 北朝鮮や核問題 焦点に2017/9/13 10:31 【ニューヨーク=高橋里奈】第72回国連総会が12日午後(日本時間13日午前)、ニューヨークの国連本部で開幕した。19日に始まる世界各国の首脳らによる一般討論演説では、トランプ米大統領が初登壇する。核実験やミサイル発射などを強行する北朝鮮への非難が予想される。20日には核兵器禁止条約の署名式も予定されており、核問題が焦点のひとつとなる。この場を利用し、日米韓3カ国首脳の会談も調整されているもようだ。 毎年、9月の第3火曜日から国連で「通常会」が開かれる。今年は12日からの日程で行われている様で、今年は北朝鮮がやんちゃをしているので、槍玉にあがるのは必至であった。
だから、朝鮮有事において当事者となり得る日本の首相がこの話題を出すのは当然の流れだと言えよう。

で、日本の首相としてはかつて無いほどの強硬な姿勢で臨んだのが、今回の一般討論演説と言うわけだ。
 首相は演説で、「北朝鮮の挑発を止めることができるかどうかは国際社会の連帯にかかっている」と述べ、国連安全保障理事会による制裁決議の「厳格かつ全面的な履行」を全ての加盟国に求めた。さらに、〈1〉核・ミサイル開発に必要なモノ、カネ、ヒト、技術が北朝鮮に向かうのを阻む〈2〉北朝鮮に関連する安保理決議を完全に履行させる――ことを各国に呼びかけた。 かつて、ここまで強硬な姿勢を日本政府が示した事は無いわけで、北朝鮮問題はそこまで差し迫った…

レイアウト工事のお知らせ

フランス、平昌五輪をボイコット?!

ハニトラに嵌まるシュレーダー前首相

野党が候補一本化を模索で合意

平昌五輪の記念紙幣が発売される!高額で!

民進党復活への最善策は何なのか?

日本の文化財をどうやって守るのか

衆議院解散に大義は無いのか?

軍拡路線を批判する八重山毎日新聞

韓国、北朝鮮に支援を検討

北朝鮮、日本を恫喝する

電波オークションは検討されない模様